top of page
  • 執筆者の写真Yoshio Kobayashi

妻の他界1年半後の2014年12月のブログ



下記の文章は2014年12月に

ブログに書いたもので

妻が他界してから

1年半経ったころです。


今読んでも、

恥ずかしくないですし、

気持ちは一緒ですね。


(ここから)


妻の他界がきっかけで

霊的真理に出会ったわけですが、

妻との別れの悲しみの先に

素晴らしい真理がありました。


子供のころからの疑問

「何のために生きているか」を

解決してくれました。


妻が地上界にいるときは、

妻と二人で仲良く年を重ねて

仲の良いおじいちゃんと

おばあちゃんになろうと

思っていました。


妻が他界した時にこれから先

生きている意味があるのかと

思っていました。


しかし 妻との別れも

予定されていたことと知った時に

「何のために生きるのか」という

疑問も一緒にわかりました。


妻との他界という私にとって

最大の苦しみがあって 

初めて霊的真理に

出会うことができました。


妻との早い別れがなければ

霊的真理を知らないまま

地上人生を終えていたことでしょう。


私は霊的真理を知るということで

霊的成長を始めるスタートを

切ることができました。


妻は霊的真理を知らずに

他界しましたが、

癌という不治の病で

苦しんだことでカルマの

解消ができて、

霊的成長ができたと思います。


今 妻は肉体の束縛から

解放されて、がんで苦しんだ分 

大きな喜びの中で

過ごしていると思います。


(ここまで)

bottom of page