top of page
  • 執筆者の写真Spiritgift8(スピリットギフト8)

時間は永遠の現在ならば、どこに自由意志の働く余地があるのか...今日のシルバーバーチの言葉



こういう言い方は失礼かも知れませんが、


あなたの認識は少し混乱しております。


時間は永遠の現在です。


過去でもなく未来でもありません。


それがあなたの過去となり未来となるのは、


その時間との関わり方によります。


とても説明しにくいのですが、


たとえば時間というものを回転しつづける一個の円だと思ってください。


今その円の一点に触れればそこが現在となります。


すでに触れたとこころをあなた方は過去と呼び、


まだ触れていないところを未来と呼んでいるまでのことです。


時間そのものには過去も未来も無いのです。


〝未来をのぞく″とおっしゃいましたが、


それは三次元の物質界との関わりから離れて


霊視力ないしは波長の調整によって


これから生じるものを見る、


その能力が働いたにすぎません。


つまり


あなたの行為によって


作動させた原因、


言いかえれば


自由意志が生み出した原因から


生じる結果を


ごらんになるだけです。


それは時間そのものには影響を及ぼしません。


時間との関係が変わるだけです。



『シルバー・バーチの霊訓 (8)』

潮文社、1987、pp.41-42



不安・苦しみ・悲しみ

トラウマから解放されたい方は↓


閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page