top of page
  • 執筆者の写真Spiritgift8(スピリットギフト8)

苦しみとは何か‐今日のシルバーバーチの言葉




円熟した魂とは


人生の有為転変のすべてを


体験しつくした


魂のことです。


苦しみの淵を味わわずして


魂の修練は得られません。


底まで下りずして


頂上へはあがれません。


それ以外に


霊的修練の道はないのです。


あなたみずから苦しみ、


あなたみずから艱難辛苦を味わい、


人生の暗黒面に属することの


すべてに通じて


はじめて


進化が得られるのです。


進化とは


低いものから


高いものへの


成長過程に


ほかならないからです。


さて、


苦しみとは


一体なんでしょうか。


苦しみとは


自分自身または他人が


受けた打撃または邪悪なことが原因で


精神または魂が


苦痛を覚えた時の


状態を言います。


が、


もしその人が


宇宙の摂理に通じ、


その摂理には


神の絶対的公正が


宿っていることを


理解していれば


少しも苦しみは


覚えません。


なぜなら


各人が置かれる環境は


その時点において


関係している人々の


進化の程度が生み出す


結果であると


得心しているからです。


進化した魂は


同情、思いやり、


慈悲心、哀れみを


覚えますが、


苦痛は覚えません。



『シルバー・バーチの霊訓(6)』


潮文社、1986、

pp.194-195



不安・苦しみ・悲しみ

トラウマから解放されたい方は↓


閲覧数:1回0件のコメント

Comentários


bottom of page